2015年02月10日

高齢者に優しい街?少子高齢化?って前に

4月の「せ◯きょ」が近いせいか、サボリの前でも演説する姿がチラホラ見受けられるようになりました。
(私は、未経験ですがw)
その中で、よく聞くフレーズが、

高齢者に優しい街づくり

まあ、悪くありませんが、私は個人的に常々こう思ってるんですね。
そんなのの前に、

高齢者と一緒に暮らしてやれば

って。
42
うちみたいなチビがいれば、高齢者の財布は、

えじきw

になるって決まってますが。それでも「1人」で暮らすよりは、数段楽しいと思われます。
41
高齢者と一緒に暮らさないのは、制度より経済的な事より、

もろシンプルな人間関係

が原因なんじゃないかってしか、私は思ってません(メンドくさい とか無理とか)。
そこを頑張らないで、街だけ良くなっても、何も変わらないって考えるのはオカシイんでしょうかね。

少子化や未婚率の改善なんかも同じで、出会いの機会を増やすって前に、やる事あるんじゃないかって思ったりします。ハタチ位から結婚する人はする訳で、そっから20年も30年も経って、一緒に生きていく人が見つからないのは、
機会じゃなく・・・

見つける気合が足りないんじゃないかと
(イノキ先生は偉大ですw)

気合入れれば、今まで見たこともない「宝物」が出来たりするんですよ。
P1080046
最近、私の知り合いの婚活を主催しているリーダーがフェイスブックを使い、

「独身人気飲食店店主 の お付き合い相手募集」
(顔はモザイクで)

をしていましたが、その人気飲食店店主もエライって思いますし、それを企画した人も凄いって思いました。知り合いだったからって訳じゃなく、

これこそ婚活の「あるべき姿」だってのが。

ある程度「人柄を保証」しての推奨だってのも感じ取れますし、出た本人の「本気度」も分かりますし。
ものすごく「シンプル」に、性格のいい友人を紹介しただけですが、

何事も「シンプルに動く」ってのが一番難しい答え

なのかもしれませんね。

「街づくり」なんかも同じで、街があって店があるんじゃなくて、店があって街が出来るっていう原始的でシンプルに考えるのもアリかと。
お互いに相乗効果のありそうな店同士固まるって事の延長上に、小さな街が出来ていくんじゃないかと。

レストラン の隣に 雑貨屋

お互い相乗効果ありますよw。ちょっと近くにコンビニもパン屋もラーメン屋もありますし。
13
私の考え方、ちょっと変わって来たかもしれません。


rokkanbaby at 19:10コメント(0)トラックバック(0) |  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プレゼント専門店?

雑貨屋さぼり~な
「雑貨屋さぼり~な」のホームページ(コチラ)


雑貨屋さぼり~な

【営業時間】
11:00~20:00
※日曜~18:00

【定休日】
なし(不定休)

【住所】
030-0802
青森県青森市本町3-4-11

【電話】
017-722-8820
A-line2015
A-line今年で5年目!
青森クラフト展 A-LINE
A-LINE(コチラ)

A-line 無事終了!
皆さん有難うございました。
面白いイベントでした(笑)!